新しいポジションに入る時も即興を利用します

公開日: : レッスン, 川越市ピアノ教室

こんにちは。
川越市南古谷ピアノ教室フルールのちかざわちずこです。

南古谷駅徒歩4分のピアノ教室です
NPO法人日本こども教育センター
キッズポピュラージャズ認定講師
ポピュラー&ジャズの要素を取り入れた楽しいレッスンを行っています。

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆

新しいポジションにはいる時も即興を利用します

私は、メイン導入期のメイン教材に

『オルガン・ピアノの本』を使用しています。

ミドルCからスタートして、次第に左手が伴奏形の形になり

ハ長調の両手奏に移行します。

そして途中でヘ長調の曲が登場します。

「たんぼのなかのいっけんや」

(これ、新版になる前の本の挿絵がちょっと笑えました。

家の周り、360度田んぼ!確かにタイトル通りだけど)

 

でも実はこの曲、スムーズにレッスンを進めてきた生徒さんにとっても

第1関門になる事が多かったんです。

音域が広がるし、手のポジションも変わるし…

演奏自体は、さほど難しい曲ではないんですけどね。

Iちゃんも、若干苦手意識を持ってしまったようでした。

そこで、ヘ長調のポジションでアドリブの演奏をすることにしました♪

私がヘ長調に転調したアナ雪コードを弾いたうえで、

「ファ・ソ・ラ・シ♭・ド」を使って自由に弾いてもらいます。

 

ハ長調でも、このコード進行でのアドリブはやっていたのですが、

ヘ長調で私が弾き始めた途端、嬉しそうにニコ~~ッと笑って見つめてくれました。

 

うんうん、なんか分かる気がする!

ヘ長調の柔らかい空気感ってあるよね♪

そして、ゆっくり自分で音を出し始めてからも

響きを味わっているように、ずっとニコニコして弾いていました。

シ♭もしっかりつけられました。

「たんぼのなかのいっけんや」にはシ♭は出てこないんですけどね。

 

こうしてヘ長調を味わってから練習したら、

レッスン中にすっかり弾けるようになりました。

 

オルガン・ピアノの本1の中で、

ハ長調・ヘ長調・イ短調・ニ短調・ト長調の

5つのキーが登場します。

 

それだけアドリブのキーも増やせるということ。

(余裕のある生徒さんは1オクターブ、小さい生徒さんは5指ポジションにしようと思います)

 

教本を進めながら、キッズポピュラージャズの内容を組み込む方法が

自分の中で定まってきています。

 

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆
ピアノ教室フルール
無料体験レッスン受付中です♪

詳しくはお問い合わせください
070-5079-5463
☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆

関連記事

no image

「ここに来たい」体験レッスン&ご入会ありがとうございます

こんにちは。 川越市ピアノ教室フルールのちかざわちずこです。   朝から

記事を読む

テクニック強化

こんばんは。 川越市南古谷ピアノ教室フルールのちかざわちずこです。 NPO法人日本こども教育

記事を読む

no image

レッスンを録画

こんにちは。川越市南古谷ピアノ教室フルールのちかざわちずこです。 レッスンの中で時折、録画

記事を読む

no image

体験レッスンのお申込みありがとうございます

こんばんは。 川越市ピアノ教室フルールのちかざわちずこです。   昨日、

記事を読む

no image

大人のピアノレッスン【仕事のためから趣味へ】

こんばんは。 川越市南古谷ピアノ教室フルールのちかざわちずこです。  

記事を読む

別の教室から移ってきた生徒さん

こんばんは。 川越市南古谷ピアノ教室フルールのちかざわちずこです。  

記事を読む

no image

あなたにとって必要な事

こんばんは。 川越市南古谷ピアノ教室フルールのちかざわちずこです。   ただ

記事を読む

ピアノレッスンはコミュニケーションの場

こんばんは。 川越市ピアノ教室フルールのちかざわちずこです。   秋の陽

記事を読む

no image

レッスンノート

これまでずっと使っていたレッスンノートがあります。 私が今週の宿題を書き、生徒は練習した日にち

記事を読む

no image

一人でもレッスンを受けられる!

こんにちは。川越市南古谷ピアノ教室フルールのちかざわちずこです。   8月に入

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner
PAGE TOP ↑