第2回おとあそび会に向け始動します

第2回おとあそび会に向け始動します

こんばんは。

川越市ピアノ教室フルールのちかざわちずこです。

 

3月に行う第2回おとあそび会に向け、企画を考え中です。

去年、夏休みも終盤の8月23日に行った、第1回おとあそび会から早や5か月が経ちます。

そろそろ第2回目を行いたいな…

時期はいつがいいかな?…やっぱり学校がお休みの期間がいいかな?と考え決めた3月27日。

前回は初のおとあそび会で、最初は参加して下さった生徒さんのご家族も『一体、何をする会なんだろう?』と戸惑いを感じられつつも、とっても楽しんで下さった会でした。

 

前回の反省を生かしながら、更にパワーアップしたおとあそび会になるよう考えています。

―――と言いつつ、会場を予約したばかりの時は「次はなにをやったらいいだろう…?」と漠然と不安を感じていました。

前回よりも、参加者が楽しめるようにするには?

と思うと、少しハードルが上がっている気がしてしまって。

 

だけど、「3月の終わりは卒業シーズンか…そうしたら、卒業にちなんだ曲を選んだら面白いかも?!…

色々な年代の卒業ソングを取り入れたら、色んな年代の参加者が楽しめるんじゃないかな!」

と、考えているうち次第に楽しくてたまらなくなってきました。

 

一つひらめくと次から次へと「あ、あの曲もきっとアレンジしたらみんなが楽しんで参加できるものになるな~」とアイディアが浮かんできます。

一人妄想しては、思わずニヤニヤしています。

 

看板犬の(リビングとの仕切りのドア越しに、いつも目を光らせています笑)パグの小花さんのおさんぽ中は、脳内で企画会議の真っ最中なのですが、歩きながら時折ニヤニヤしてしまうので、気をつけないといけません。

 

今回のおとあそび会でも、強力なメンバーとして活躍してくれる音高生&大学生達との反省会&ミーティング&食事会の日時も決まりました。

みんなそれぞれ、学校の試験や実習など多忙な日々の中、ようやくみんなが集まれる日にちを決めました。

しっかりそちらでも結束を固め、企画を練っていきたいと思います。

 

でもね、今回のおとあそび会でまず嬉しかった事は、

「次のおとあそび会の日にちが決まったよ」

と生徒さんに告げると、

「やった!」

と言う生徒さんが、多かったこと。

「ふ~ん」でも「え~」でもなく

「やった!」

と、生徒さん自身が感じて瞬間的に口に出た言葉が出たのを聞いて、私自身が

「やった!」

でした。

oto14

アドリブ演奏をしているパパもこの笑顔☆

 

oto1

 

oto2

ウクレレもみんなで演奏しました

 

oto6

関連記事

no image

小1の生徒さんのモードジャズアドリブ演奏(動画)

こんばんは。 川越市南古谷ピアノ教室フルールのちかざわちずこです。 南古谷駅徒歩4分のピアノ

記事を読む

生徒さんが作曲した曲をアレンジしました

生徒さんが作曲した曲をアレンジしました こんばんは。 川越市南古谷ピアノ教室フルールのちかざわち

記事を読む

no image

たくさんの方に支えられているおとあそび会

たくさんの方に支えられているおとあそび会 こんばんは。 川越市南古谷ピアノ教室フルールのちかざわ

記事を読む

no image

遊んでいるうち音符を覚えてしまった年少さん

遊んでいるうち音符を覚えてしまった年少さん   こんばんは。 川越市ピアノ教

記事を読む

no image

「ここに来たい」体験レッスン&ご入会ありがとうございます

こんにちは。 川越市ピアノ教室フルールのちかざわちずこです。   朝から

記事を読む

コードの知識が深まっています

こんばんは。 川越市南古谷ピアノ教室フルールのちかざわちずこです。 南古谷駅徒歩4分のピアノ

記事を読む

音あそび会第1回ミーティング

音あそび会第1回ミーティング! こんばんは。 川越市南古谷ピアノ教室フルールのちかざわちずこです

記事を読む

no image

オリジナルCDを聴いた生徒さんが大喜び

こんにちは。 川越市ピアノ教室フルールのちかざわちずこです。 今日の川越は、朝から大雪です。

記事を読む

第1回音あそび会、終了しました!

第1回音あそび会、終了しました こんばんは。 川越市南古谷ピアノ教室フルールのちかざわちずこです

記事を読む

教室便りと年間予定表をお配りしています

教室お便りと年間予定表をお配りしています こんばんは。 川越市ピアノ教室フルールのちかざわち

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner
PAGE TOP ↑