疑問に思う事

公開日: : レッスン

こんばんは。
川越市南古谷ピアノ教室フルールのちかざわちずこです。

ただ今秋の体験レッスンキャンペーン中です。
お習い事を始めるのにぴったりな季節、
ピアノを始めてみませんか?
お問い合わせは
070-5079-5463 ちかざわ
chikapapi89@gmail.com

今日のレッスンでは年長さんのHちゃん、巨大大譜表を使いヘ音記号の勉強をしました。
ミドルC(真ん中のド)から私が
「上へまいりま~~す♪」と言ったらト音記号の五線へお引越し。
「下へまいりま~~す♪」と言ったらヘ音記号へ。
口調はエレベーターガール気取りです^m^

次はピアノの音で「ドレミファソ」と弾いたらト音記号へ行き、「ドシラソファ」と弾いたらヘ音記号へ行きます。音の高低を聴く練習ですよ。

余裕~~という感じなので、今度は先生役交代です。
Hちゃんがピアノで弾いて、私が当てます。
「先生~、簡単だから、もっと早く弾いて~」
とお願いすると、張り切って速く弾こうと頑張ってくれました。

今度はモールを使って実際に五線に音階を並べていきます。
ドレミファソ、はもう簡単です。
今日初めてシを置く時、最初は迷ったのですが、顔の下にスティックを当てると、すぐに理解してくれました。

そして「これって、レと反対なんだね~~~!」と自分で発見♪
だけど、どんどん下降していってソにたどり着いた時は納得できない様子でした。

「おじいちゃんがね、ソはこうだって・・・」
どうやら、ソは絶対に線の位置にないといけないと思ったようです。
そうだね、ト音記号のソは線の音だもんね。
だから
「おじいちゃんはまだ、ヘ音記号の事を知らないんだよ。だから今度はHちゃんが、おじいちゃんに
『ヘ音記号のソはこうなんだよ』
って教えてあげてね」
と伝えると、納得してくれました。

おじいちゃん、知らない事にしてしまってごめんなさい。
でも、Hちゃんが一生懸命おじいちゃんに教えることによって、より深く記憶に残る事と思います。
とっても困った顔で考えていたHちゃん、疑問に思うってすごく大事だな、と感じました。

関連記事

コードとペンタトニックのアドリブでアンサンブル

こんばんは。 川越市南古谷ピアノ教室フルールのちかざわちずこです。 NPO法人日本こども教育

記事を読む

no image

先生はピアノを上手にする魔法使い?!

先生はピアノを上手にする魔法使い?! こんばんは。 小1の生徒さん、ト長調になった『ブンブン

記事を読む

no image

プレゼント&お問い合わせありがとうございます

こんばんは。 川越市南古谷ピアノ教室フルールのちかざわちずこです。 ただ今秋の体験レッスンキ

記事を読む

no image

大人の方の体験レッスン

こんばんは。 川越市ピアノ教室フルールのちかざわちずこです。 今日は、大人の方が体験レッスン

記事を読む

no image

中学生達の決意

こんばんは。川越市南古谷ピアノ教室フルールのちかざわちずこです。 今日のレッスンでは二人の中学

記事を読む

初めて書いた楽譜

こんにちは。川越市南古谷ピアノ教室フルールのちかざわちずこです。 今日は4歳のあいるちゃんのレ

記事を読む

作曲から広げられること

こんにちは。 川越市南古谷ピアノ教室フルールのちかざわちずこです。  

記事を読む

no image

ピアノ指導の軸にするもの

こんにちは。 川越市南古谷ピアノ教室フルールのちかざわちずこです。 南古谷駅徒歩4分のピアノ

記事を読む

no image

何だか涙が出そうになっちゃった

こんにちは。 川越市南古谷ピアノ教室フルールのちかざわちずこです。 NPO法人日本こども教育

記事を読む

お正月なのでレッスンにこれも使いました こんばんは。 川越市ピアノ教室フルールのちかざわちず

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner
PAGE TOP ↑