写譜に悪戦苦闘?!

公開日: : 最終更新日:2014/06/07 レッスン, 今月の取り組み♪6月

川越市南古谷ピアノ教室フルールのちかざわです。

6月のキャンペーンの『写譜』ですが、これ、かなりレッスンで笑わせてもらっています^m^

キャンペーンが書かれた文字を指して「これ読んでみて」と言うと大体みんな
「しゃ↑ふ↓」
というイントネーションで読むんです。
いやいや、反対ですから。

正しくは「しゃ↓ふ↑」です。
今日来たYちゃんに「どんな意味だと思う?」と聞いたところ、
「…うーん、『しゃっくりがきぃふ』?」

いやいや、それ、落語でしょ?!
しかも『ちゃっくりがきぃふ』だから!
だけど、なんだかセンスがある…韻を踏んだ感じだわ、と妙に感心してしまいました。

他にも、ト音記号の位置がずれてて
「…あの、それ『ロ音記号だよ』」とか、大譜表を繋ぐ線が、中間切れていたり。

笑いごとじゃないんですけどね。
本当に、これは私のミスです。1段譜を歌って書く、と言う事は行っていたのですが、大譜表は盲点でした。
でもこのキャンペーンを選んだ事によって、こうした基礎的な知識の不足が明らかになって、
生徒達自身も笑いながらも確認していってくれています。

今は消しゴムのカスを大量生産しながら、みんな悪戦苦闘していますが、4週目にはスラスラ大譜表を書けるようになってるはず!

がんばれ~~~!

関連記事

no image

コード奏法の後再び楽譜に戻った小学生の成長

コード奏法の後、再び楽譜に戻ってきた小学生の成長 こんばんは。 川越市ピアノ教室フルールのち

記事を読む

レッスンノートをお渡ししました

こんばんは。 川越市南古谷ピアノ教室フルールのちかざわちずこです。 NPO法人日本こども教育

記事を読む

no image

レッスンスタート!

こんばんは。 川越市南古谷ピアノ教室フルールのちかざわちずこです。 南古谷駅徒歩4分のピアノ

記事を読む

no image

譜読みが苦手?

昨日のレッスンの終わりに、小3のれいかちゃんのお母さんとお話ししました。 「れいかは譜読みが苦

記事を読む

no image

体験レッスン3回目

こんばんは。 川越市南古谷ピアノ教室フルールのちかざわちずこです。   ただ

記事を読む

火曜日は年中さんから中3まで8人のレッスンです

こんばんは。 川越市ピアノ教室フルールのちかざわちずこです。   火曜日

記事を読む

スポンジのように吸収しています

こんばんは。 川越市ピアノ教室フルールのちかざわちずこです。   年少さ

記事を読む

no image

おんぷすごろく&底力

こんばんは。 川越市南古谷ピアノ教室フルールのちかざわちずこです。 明日から南古谷小は一泊二

記事を読む

テクニック強化

こんばんは。 川越市南古谷ピアノ教室フルールのちかざわちずこです。 NPO法人日本こども教育

記事を読む

no image

最後のレッスン

こんばんは。 川越市南古谷ピアノ教室フルールのちかざわちずこです。 NPO法人日本こども教育

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner
PAGE TOP ↑