テクニックって

公開日: : レッスン

防音室リフォーム工事のため、3月は2週目から4週目までお休みになってしまいます。

今年の12月23日は発表会の日程を押さえているので、忙しい中学生や高学年の子には既に曲を渡して準備に取り掛かってもらっています。

今回ショパンワルツの遺作に挑戦する事になったHちゃん。先週お母さんに楽譜の購入をお願いしていました。

意欲的なHちゃんはどんどん譜読みしてくれていました。 レッスンではいつもの曲集です。

その中で「音を抜く」(手首の脱力)を意識していたのですが、「わかっちゃいるけど何となくおざなり」感が漂ってきます(笑)。

そこで「このテクニックはね、ショパンを弾く時にも役に立つんだよ…」とちょっと声を潜め、『秘密の特ダネ風』に言ってみました(結構ポイントです!) そしてはじめのフレーズを2種類弾いて聴いてもらうと 「あ、本当だ!」と納得したようす。

子供にとって、その曲に含まれるテクニックはその曲のみで完結してしまうイメージですが、実際演奏するときのテクニックは「動き」という意味では共通する部分が多いです。

その辺を理解出来ると、ただ曲をこなしていくのではなく、そこから次の大きな課題への足掛かりになると思います。

関連記事

no image

レッスン入れ替え時も貴重な時間

こんばんは。 川越市南古谷ピアノ教室フルールのちかざわちずこです。 南古谷駅徒歩4分のピアノ

記事を読む

no image

発表会後のレッスン

こんばんは。 川越市南古谷ピアノ教室フルールのちかざわちずこです。 目前に迫った発表会で

記事を読む

こんばんは。 川越市南古谷ピアノ教室フルールのちかざわちずこです。 南古谷駅徒歩4分のピアノ

記事を読む

体験レッスンで感じて頂ける雰囲気

こんばんは。 川越市ピアノ教室フルールのちかざわちずこです。   今日は

記事を読む

no image

年中さん&小4さんによる生徒さん同志の即興アンサンブル

こんばんは。 川越市ピアノ教室フルールのちかざわちずこです。   普段か

記事を読む

no image

年中さん初めてのペンタトニックのアドリブ

こんばんは。 川越市南古谷ピアノ教室フルールのちかざわちずこです。 NPO法人日本こども教育

記事を読む

コードとペンタトニックのアドリブでアンサンブル

こんばんは。 川越市南古谷ピアノ教室フルールのちかざわちずこです。 NPO法人日本こども教育

記事を読む

no image

続・ピアノレッスンはデートみたい?!

こんにちは。 川越市南古谷ピアノ教室フルールのちかざわちずこです。 先日、『ピアノレッスンは

記事を読む

前進する日

こんばんは。 川越市南古谷ピアノ教室フルールのちかざわちずこです。 NPO法人日本こども教育

記事を読む

巨大鍵盤、活躍!

こんにちは。 川越市南古谷ピアノ教室フルールのちかざわちずこです。   先日

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner
PAGE TOP ↑