それぞれのレベルに合った『ジングルベル』

それぞれのレベルに合った『ジングルベル』

こんばんは。

川越市ピアノ教室フルールのちかざわちずこです。

 

先日、楽譜作成ソフトで作った『ジングルベル』の楽譜です。

151212_2041-001

右手の旋律のみ、しかもリズムも最低限のことしか書かれていません。

この楽譜を年中さんから中学生まで、全く同じものを渡しています。

じゃあ、みんな同じように弾くのか?

そんな訳はありませんよ~~~~^^

 

年中さんの生徒さんも、この楽譜を見てすらすら右手で弾けました。

「これに左手も入れてみる?」

と尋ねると、うれしそうに

「うん!」

と答えてくれたので、

「ここは、ひくいドがいいよ~、がくふに書けるかな?」

と、自分でヘ音記号の部分に音を書き込んでもらいました。

年中さんには、『ヘ音記号の音符を自分で書く→両手で弾く』のが課題になりました。

 

小学生中学年からは、メロディのリズムを変化させて

書き直したり、自分でコードを付けることに挑戦です。

 

これまでレッスンの中でコードに少しずつ触れているので

実践として曲へのコード付けです。

最初は「え~~」と戸惑い気味の生徒さんも

コツを教えてあげると、スイスイと

しっかり自分でコードを付けていけました。

 

だけど、この部分、このままいくと

151212_2041-001-

Dm??

う~~~ん、悪くはないけど、なんだか物足りない?

そこで、「ここはとっておきのコードなんだよ~~~」と

ハ長調にはない、コードの登場です。

「ここを、こうするとどう?」

と、レ ♯ファ ラのDのコードを弾いてあげると、

みんな、目がきら~~~んと輝きます^^

ダイアトニックにはないコードとの出会いです。

 

普通の楽譜で♯が出てくると、

「なんかめんどくさ~い」

という気分になりますが、

自分でコードをつけていくと、まるで宝物を見つけたような

新鮮な響きに感じられるようです。

何度もDのコードを弾いて、味わってくれます。

 

コードが最後までつけられたら、今度は伴奏の形にアレンジです。

これも、学年・ピアノ歴に合った

『自分だけのアレンジ』を考えていきます。

中学生にも同じ楽譜を渡しましたが、すごいですよ!

コードが付けられると『ストライド奏法』は飛び出すは(『エンターテイナー』の伴奏の弾き方)

バラード調にアルペジオで弾いてみたりと、どんどん自分達で

アレンジをして弾いています。

 

なので、更に右手にもコード音をつけて

ボリュームを足していくなどの方法もレッスンして

どんどん進化していきました。

 

年中さんから中学生まで同じ楽譜を使いながら

それぞれの成長に合った、全く違う

『ジングルベル』に成長していっています。

自分だけの『オリジナル・ジングルベル』を

完成させるのも宿題ですよ♪

みんなのジングルベル、楽しみですね~~~~♪

関連記事

お姉ちゃんを待っている時間におとあそび

お姉ちゃんを待っている時間におとあそび こんばんは。 川越市ピアノ教室フルールのちかざわちず

記事を読む

no image

遊んでいるうち音符を覚えてしまった年少さん

遊んでいるうち音符を覚えてしまった年少さん   こんばんは。 川越市ピアノ教

記事を読む

ちょっぴりハロウィン気分

ちょっぴりハロウィン気分   こんばんは。 川越市ピアノ教室フルールのちかざ

記事を読む

no image

「ピアノおもしろいですね」とお父さんが言ってくれました

こんにちは。 川越市南古谷ピアノ教室フルールのちかざわちずこです。 南古谷駅徒歩4分のピアノ

記事を読む

no image

体験レッスンのお申込みありがとうございます

こんばんは。 川越市ピアノ教室フルールのちかざわちずこです。   昨日、

記事を読む

no image

作曲する意義と楽しさ

曲を作る意義と楽しさ こんばんは。 川越市ピアノ教室フルールのちかざわちずこです。 &

記事を読む

ニューイヤーコンサートin南古谷2016

ニューイヤーコンサートin南古谷 こんばんは。 川越市ピアノ教室フルールのちかざわちずこです

記事を読む

no image

作った曲は宝物

こんばんは。 川越市ピアノ教室フルールのちかざわちずこです。 今日は、体験レッスンのお申込み

記事を読む

no image

ソナチネについて考える

ますこしょうこ先生ホームセミナ―【ソナチネについて考える】 こんにちは。 川越市南古谷ピアノ教室

記事を読む

no image

年長さんレッスンスタート

年長さんレッスンスタート こんばんは。 川越市ピアノ教室フルールのちかざわちずこです。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner
PAGE TOP ↑